台湾に行ったらしたいこと 台湾ニュースチェック

【台湾ニュースチェック】台湾の雲林林内のコスモスの見頃はいつ?

投稿日:

スポンサーリンク

ご訪問ありがとうございます。
応援お願いします。

家族・子連れ旅行ランキング

 

こんにちは。

今回の台湾ニュースチェックは
雲林林内の落羽松とコスモスが見頃というニュースに注目しました。

コスモスと言うと、日本では10月位が見ごろであるという印象がありますが、台湾は日本より暖かいので、12月の末から1月が見ごろの季節なんですね!それにしても、新年をコスモス畑で祝うというのは、ツウですよね。

また、このニュースで「雲林県」という地名をニュースで初めて知ったので、どんなところか調べてみました。

スポンサーリンク

 

雲林県林内郷はどんなところ?行き方は?

「雲林県」は台湾の中部にあります。

 

「雲林県」は日本統治時代から農業がさかんで、今でも台湾の台所と言われるほどの農業王国です。

 

「雲林県」がある嘉南平原は降水量が少なく、日照時間も短いですが、1930年に「嘉南大圳」が完成した後、豊富な水源が必要なサトウキビが栽培されるようになりました。

また、「雲林県」の西側は台湾海峡に接しているので、漁業もさかんで、カラスミや牡蠣の養殖なども有名です。

 

「雲林県」の特産品は、サトウキビ、カラスミや牡蠣のほか、ミカン、パパイヤ、パイナップル、スターフルーツ、珈琲、はちみつ、落花生、ニンニクなどです。

 

ニュースで紹介されたコスモスのある「林内」は高さ100〜300mの丘陵地帯です。針葉樹の広葉樹混交林と渓流がある、自然が豊かな場所です。

 

雲林県林内への行き方

「雲林県」への行き方は、台湾高速鉄道(台湾新幹線)の「雲林」駅で下車です。

ニュースで紹介されたコスモスのある「林内」台鉄の西部幹線の一部、縦貫線南断の「林内」駅で下車です。

 

ちなみに「林内」駅には、区間車、復興号及び莒光号の一部が停車します。

 

台湾での花が咲く時期

台湾で花が咲く時期も調べてみました。
1月コスモス
チューリップ
台湾丘桜
2月八桜
3月牡丹
吉野桜
バラ
ラベンダー
ベゴニア
シャクナゲ
4月牡丹
吉野さくら
バラ

5月バラ
6月ロータス
7月ロータス
8月ロータス
ゴールデンニードル
9月ゴールデンニードル
アマランス
10月ゴールデンニードル
11月

コスモス
セージ
ひまわり
12月

コスモス

日本より暖かい分、花の季節が長いですよね。

12月から1月にコスモスが満開でも、1月にはチューリップや桜が咲いてしまうというところは、日本との気候の違いを感じられますね。

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は台湾の雲林県林内はどんなところか?また、台湾の花が咲く季節について調べてみましたがいかがでしたか?

 

雲林県は台湾の中部にあり、農業・漁業が盛んなところです。

台湾に長期滞在することができるなら、雲林県にも足を運び、美味しい特産物の果物や、牡蠣などの海産物を食べ、そして自然の豊かな風景を満喫してみたいですね!

 

台湾で花が咲く季節は、日本と時期がずれます。

 

年越しにコスモスを見に行くのも素敵ですし、新年明けてから桜を見ることができるのもうれしいですね!

台湾の花を楽しむための旅行を計画したら、楽しそうです。

 

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

みにー

憧れの人はディズニーランドのミニーちゃん。 夢の世界に住んでいて、みんなにハッピーな夢と笑顔を与えることができる、そんな人になりたいな、と思っています。 2009年の1月ぶりに2018年8月に台湾旅行に行けることになり、ワクワクな気持ちで準備・計画中しているのをブログにしてみました。

-台湾に行ったらしたいこと, 台湾ニュースチェック

Copyright© 台湾大好きで台湾旅行を楽しむためのサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.